らくらく先生シリーズ

◀ 一覧に戻る

version 2.2

らくらくシリーズ(らくらく先生スイート)v2.2のアップグレードについて

公開日 : 2018/07/12

本ページでは、以下の2つのプログラムのアップデータの情報が含まれております。
・授業・学習支援サーバープログラム(教務支援サーバープログラム)
・Windowsタブレット端末用プログラム
 

授業・学習支援サーバープログラム(教務支援サーバープログラム)

■対象バージョン

v2.xx

※ログイン画面の下に表示されるバージョンをご確認ください。

■適用後バージョン

v2.20.20180616

※ログイン画面の下に表示されるバージョンをご確認ください。

■内容

下記のファイルをダウンロードしてください。

ISServer_20180628.zip (275.400.137byte)

■修正項目

添付(rireki.txt)の問題が修正されています。

■適用手順

※授業・学習支援サーバープログラム(教務支援サーバープログラム)を利用する場合、
 必ず授業・学習支援サーバープログラム(教務支援サーバープログラム)と
 Windowsタブレット端末用プログラムを一緒に更新してください

①管理者画面からアップグレードする場合

  1. システム管理者で
    授業・学習支援サーバー(教務支援サーバー)にログインします。
     
  2. システム管理のタブを開きます。
     
  3. [参照]ボタンから、”ISServerUpdate.bin”を選択し、
    [実行]ボタンをクリックします。
     
  4. ログインパスワードの入力欄が表示されますので、
    ログインしたシステム管理者のログインパスワードを入力して、
    [OK]ボタンをクリックします。
     
  5. アップデータ・パッチファイルを受け付けると、
    状態が「待機」で登録されます。
    数分経過した後画面の更新を行うと、「待機」から「正常終了」に表示が変わります。
     
  6. バージョンが上記適用後バージョンになっていることを確認します。

 

②サーバーから直接アップグレードする場合

  1. OSにルートユーザーでログインします。
    ※XWindowでインストールする場合は、Terminalを起動し、
     以下の操作と同様の手順で行ってください。
     
  2. “ISServerUpdate.bin”を任意の場所にコピーします。
     (コピー先例:/tmp/)
     
  3. インストーラーを起動します。
    ※/tmp/にインストーラーがある場合は、以下のコマンドを実行します。
     # sh /tmp/ISServerUpdate.bin
     注意:日本語対応のターミナルでインストールしてください。
     
  4. 表示内容を確認しながら進めて、インストールを完了させます。
     
  5. バージョンが上記適用後バージョンになっていることを確認します。

 

Windowsタブレット端末用プログラム

■対象バージョン

v2.1、v2.0

※タスクトレイ→らくらくアイコンを右クリック

 →バージョン情報からご確認ください。

■適用後バージョン

v2.20.20180629

※タスクトレイ→らくらくアイコンを右クリック

 →バージョン情報からご確認ください。

■内容

下記のファイルをダウンロードしてください。

InstructionUpdater_20180629.zip (96,511,338 byte)

■修正項目

添付(rireki.txt)の問題が修正されています。

■適用手順

  1. 各端末上で、ダウンロードしたファイルを展開します。
     
  2. “InstructionUpdater_20180629.exe”を実行します。
     
  3. マシンの再起動を実行します。
     
  4. バージョンが上記”適用後バージョン”になっていることを確認します。