CaLabo® LX

◀ 一覧に戻る

version ALL

通信設定について

公開日 : 2013/10/22

■内容

サーバ、コントローラ、クライアント間等、端末間において通信処理を行うチエル製品につきましては、通信の安定性を図るため、以下の点にご留意ください。

  • Gigaネットワーク環境を推奨いたします。
  • NICの詳細設定において、フロー制御は[送信 受信 有効]に設定してください。
    ※[送信 受信 有効]が無い場合は、Auto(自動)に設定してください。
  • 製品使用端末が接続されているSwitch内に10Baseの接続がある場合は、画面転送等、通信負荷の多い機能が使用できないことがあります。10Baseで接続されているネットワークケーブルを製品使用端末が接続されていないSwitchに接続するか、10Baseデバイスの影響を受けないように設定変更してください。
    例:[WOL Speed]を”Lowest Speed Advertised”から”Auto”に変更(Broadcom製NICの場合)
  • NICによっては、PCのスリープ、休止またはシャットダウン状態の時に通信速度を遅くする設定になっていることがあります(「WOLとシャットダウンリンク速度」等)。この場合は設定を無効にするか、無効にできない場合は通信速度を最大に設定してください。