CaLabo® LX

◀ 一覧に戻る

version 4.2

CaLabo LX 4.2のアップデートについて(2018年11月版)

公開日 : 2018/11/12

■対象バージョン

v4.x

 

■適用後バージョン

コントロールプログラム:4.20.20181015
※コントローラ起動→サーバ設定→ライセンス設定→バージョン情報から
 ご確認ください。
学習者プログラム:v4.20.20181015
※コントローラ起動→生徒側タスクトレイ CaLaboアイコンを右クリック
 →バージョン情報からご確認ください。

オフライン小テスト:v1.10.20181003

 

■対象OS

Windows 10 Pro / 8.1 Pro / 7 Professional SP1 (32bit版/64bit版)

 

■内容

CaLabo LX v4.0以上をご利用の場合は、下記のファイルをダウンロードして適用ください。

 

コントローラ・学習者プログラム 共通

32bit版OS用 CLWCS_20181015.zip (17,940,480 byte)
64bit版OS用 CLWCS_20181015_x64.zip (19,357,696 byte)

 

オフライン小テストプログラム

32bit / 64bit共通 QCWM_20181003.zip (3,657,728 byte)

 

■修正項目

このプログラムでは、添付(rireki.txt)の問題が修正されています。

 

■適用手順

 

※CaLabo LX プログラムを必ず終了してから、適用作業を実行してください。
※administrator権限にて適用してください。
 

  1. 各端末上で、ダウンロードしたファイルを展開します。
     
  2. “CLWCS_20181015.exe”または”CLWCS_20181015_x64.exe”を実行します。
    ※オフライン用小テストプログラムの場合は
     “QCWM_20181003.exe”を実行します。
     
  3. 先生PC、生徒PCの再起動を実行します。
     
  4. バージョンが上記”適用後バージョン”になっていることを確認します。

 

 

■補足

新規機能等につきまして何かご不明な点がありましたら、
弊社サポートセンターまでご連絡下さい。

 <サポートセンター>
TEL: 03-5781-8110